2007年03月16日

bake.phpを使ってみる。

ruby on railsのscript/generateみたいに、cakephpにもプロジェクトの自動生成機能としてbake.phpというものがある。

モデル、ビュー、コントローラだけではなく、appフォルダも生成してくれるみたいだ。

cakephpを展開したフォルダのappディレクトリを削除して、cake/scripts/bake.phpを起動、質問されることにすべてEnterで答えるとappディレクトリが生成された。

もともとあったappフォルダ内と比較してみると、
appフォルダ直下にapp_controller.phpとapp_model.phpがappフォルダ内に生成されている。
コントローラはAppControllerクラスからモデルはAppModelクラスから派生するので共通事項はこれらのファイルに記述すればいいみたいだ。

できれば、ruby on railsみたいにapp直下よりも、controllers、modelsフォルダに生成してくれればいいのだが・・・
posted by asaton at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | CakePHP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36113839

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。